所長挨拶

冨岡税理士事務所(九州北部税理士会所属)
所長:税理士 冨岡美穂

冨岡美穂税理士のイメージ画像

冨岡税理士事務所の所長「冨岡美穂」です。

福岡の税理士業界に入って、20年を超え、今まで多岐に渡る業種の経営サポートをさせていただき、個性豊かな素敵な経営者様とたくさん出逢うことができました。

 私がいつも心がけているのは、お客様を家族と思い、時には自分自身が会社の一員になったつもりで一緒に経営に参加していくことです。
 
 嬉しい時には心から共に喜び、苦しい時には誰よりも近くで一緒に悩み解決方法を考える、良いことも悪いことも一番に話していただけるそんな存在でありたいと考えています。

 仕事を始めたばかりの頃、何もお役に立てなかった私が、今こうして福岡で税理士として仕事ができているのは、お客様一人一人が経験と成長の機会を与えてくださったからだと心より思っております。

 今まで出逢った全てのお客様に、心より感謝申し上げます。

 その感謝の気持ちをお返しするために、これから出逢うお客様に対しても、一期一会を大切にし、全力で経営サポートをさせていただきたいと思っております。

 個人事業経営、会社経営を真剣に取り組まれているお客様、これから取り組むお客様と出逢い、5年後、10年後、20年後もずっと、末永く一緒に楽しくお仕事させていただけることを願っております。
 そして、皆様のますますのご発展、ご活躍を心よりお祈り申し上げます。


経営革新等支援機関
 冨岡税理士事務所は、中小企業等経営強化法に基づき「経営革新等支援機関」として認定されています。(認定番号:20180724九州第29号)
 経営革新等支援機関の詳細についてはこちら。→「経営革新等支援機関について


  • 税理士試験合格科目
    • 簿記論
    • 財務諸表論
    • 法人税法
    • 相続税法
    • 消費税法


過去の所長挨拶

ご挨拶~令和を迎え(令和元年5月1日)

 平成の時代も終わり、令和の時代が新たに始まりました。

 令和元年のスタートにあたり、ご即位された新天皇皇后両陛下をはじめ、日本、世界、そして福岡にお住いの皆様一人一人が幸せを享受できますよう心より願っております。

 振り返りますと平成の世は、始まりこそバブルでしたが、ほどなくしてバブル崩壊、リーマンショック等低迷する経済であったように思います。それに追い打ちをかけるように多くの災害も発生しました。

 新たな令和の時代、情報通信の更なる発達と経済のグローバル化、AIの進化も更に進むと予想されます。経営者の皆様にとっても変化が求められる時代になることと思います。そういった中で、より一層経営のお手伝いができるよう今後とも努力していきたいと考えております。

 皆さまのご多幸を心からお祈りし、ご挨拶とさせていただきます。

令和元年 冨岡税理士事務所 所長 冨岡美穂